« シンガポールGPのDRSゾーンは昨年と同じ1か所 | トップページ | トッドFIA会長、F1予算制限実現を主張 »

2012/09/20

シンガポールGPのスチュワードにはアラン・マクニッシュ

Allan McNish (C)Panasonic Toyota Racing
拡大します
FIA(国際自動車連盟)はシンガポールGPのドライバー出身枠レーススチュワード(競技審査委員)に元トヨタ・チームのF1ドライバーであるアラン・マクニッシュ氏(42歳:イギリス)を指名した。

マクニッシュのスチュワード就任は昨年のハンガリーGP以来、2度目。
マクニッシュ氏2002年シーズンの1年間のみトヨタ・チームからF1に参戦、予選13位、決勝はスペインGPの8位が最高と振るわなかったが、開発ドライバーとしてはマクラーレンやルノーでも貢献、さらにスポーツカーレースではルマン24時間レースで2度総合優勝を果たすなど活躍した。
現在もアウディ・チームの一員としてWEC(世界耐久選手権)な参戦する現役ドライバーで、先週トヨタが初優勝したサンパウロ戦にも出場したばかりだ。

|

« シンガポールGPのDRSゾーンは昨年と同じ1か所 | トップページ | トッドFIA会長、F1予算制限実現を主張 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/55700544

この記事へのトラックバック一覧です: シンガポールGPのスチュワードにはアラン・マクニッシュ:

» シンガポールのスチュワードは、マクニッシュが担当 [MotorSports]
Share on bebo Blog this! Bookmark on Delicious Digg this post Share on dzone Recommend on Facebook Share on netvibes share via Reddit Share this on sphinn Share with Stumblers Share on technorati Tumblr it Tweet about it Subscribe to the comments on th... [続きを読む]

受信: 2012/09/20 12:20

« シンガポールGPのDRSゾーンは昨年と同じ1か所 | トップページ | トッドFIA会長、F1予算制限実現を主張 »