« 小林可夢偉お咎めなし、ウェバーに20秒加算ペナルティ | トップページ | ベッテル&バトンの件についてはお咎めなし »

2012/09/24

シューマッハには次戦グリッド10番降格のペナルティ

Michael Schumacher (C)Mercedes Motorsports
拡大します
シンガポールGPのレーススチュワードはまた1回目のセーフティカー導入後のレース再開時に前方のベルニュ(トロ・ロッソ)のマシンに激しく追突してレースを終わらせたメルセデスAMGのミハエル・シューマッハに対し、次戦(日本GP)での予選グリッド10番降格のペナルティを科すことを明らかにした。

本来であれば5番降格のペナルティに相当するとみられるケースだが、シューマッハは今年のスペインGPでもセナ(ウィリアムズ)に追突するアクシデントを起こしていることから厳罰になったとみられる。

|

« 小林可夢偉お咎めなし、ウェバーに20秒加算ペナルティ | トップページ | ベッテル&バトンの件についてはお咎めなし »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/55733224

この記事へのトラックバック一覧です: シューマッハには次戦グリッド10番降格のペナルティ:

» F1シンガポールGP(2012 R14) [UKYOのつぶやき]
F1第14戦シンガポールGP! [続きを読む]

受信: 2012/09/25 19:17

« 小林可夢偉お咎めなし、ウェバーに20秒加算ペナルティ | トップページ | ベッテル&バトンの件についてはお咎めなし »