« アレックス・ザナルディ、パラリンピックに意欲 | トップページ | ギヤボックスの雄・マイク・ヒューランド氏、死去 »

2012/08/20

今季最も戦闘力を上げているのはウィリアムズ

Williams Team (C)Williams F1
拡大します
英専門誌『オートスポーツ』の分析によれば、昨年との比較で今シーズンここまで最も戦闘力を上げているのはやはりウィリアムズ・チームということだ。

同チームは今季マルドナドの手により2004年以来となるポールTOウィンを飾っているが、同誌独自の集計によればウィリアムズは昨年比1,325%という驚異的な数字になったという。
2番手はロータス(前ルノー)の290%、3番手はザウバーの229%。
逆に最も戦闘力を落としているとされたのがスクーデリア・トロ・ロッソだわずか27%に留まったという。

ただ当然のことながら昨季の成績が悪いチームほど根気の評価が相対的に高くなる訳で、手離しで喜んでいいものでもなさそうだ。

|

« アレックス・ザナルディ、パラリンピックに意欲 | トップページ | ギヤボックスの雄・マイク・ヒューランド氏、死去 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/55466002

この記事へのトラックバック一覧です: 今季最も戦闘力を上げているのはウィリアムズ:

« アレックス・ザナルディ、パラリンピックに意欲 | トップページ | ギヤボックスの雄・マイク・ヒューランド氏、死去 »