« ハミルトン(マクラーレン)、叔母の危篤で緊急帰国 | トップページ | 今季最も戦闘力を上げているのはウィリアムズ »

2012/08/20

アレックス・ザナルディ、パラリンピックに意欲

 Alex Zanardi
イギリスでは日本でも大きな感動を呼んだオリンピックの感動が今だ覚めやらないが、同地は続いてパラリンピックを開催する。
そのパラリンピックへの出場に強い意欲をみせているのがイタリアのアレックス・ザナルディだ。

1991年に当時のジョーダン・チームからF1デビューを果たしたザナルディは、さらにロータスやウィリアムズ等で活躍、1999年にF1から引退した。
その後インディカー・シリーズに転身したものの、2001年ラウジッツリンクで深刻な大事故に遭い、両足を失うという悲運に見舞われた。

ブランズハッチで行われるサイクル競技にイタリア代表として参加することが決まっているザナルディは、「僕は他の参加者の誰よりもこのサーキットを理解し親しんでいるのだから、これをアドバンテージとして頑張りたい」と意欲をみせているという。

|

« ハミルトン(マクラーレン)、叔母の危篤で緊急帰国 | トップページ | 今季最も戦闘力を上げているのはウィリアムズ »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アレックス・ザナルディ、パラリンピックに意欲:

» 元F1ドライバーでアレックス・ザナルディ氏がイタリア代表としてパラリンピックに出場 [[246]ログ]
元F1ドライバーであり、ジョーダン、ミナルディ、ロータス、ウィリアムズで活躍したアレックス・ザナルディ氏が、ロンドンパラリンピックにハンド・バイシクルのイタリア代表として出場するということです。...... [続きを読む]

受信: 2012/08/20 16:23

« ハミルトン(マクラーレン)、叔母の危篤で緊急帰国 | トップページ | 今季最も戦闘力を上げているのはウィリアムズ »