« アロンソ(フェラーリ)、クビサの復帰にエール | トップページ | ピケJr.、「今のロータス勢は巡り合わせがいいだけ」 »

2012/08/22

『グランプリ・オブ・アメリカ』責任者が辞任

 GP of America logo

ニュージャージー州を舞台に2013年のF1開催を目指していた『グランプリ・オブ・アメリカ』(ニュージャージーGP)だが、その招致の責任者を務めるトム・コッター会長が今月末で辞任することを明らかにした。

これは地元の米『ニューヨーク・タイムズ』紙が伝えたものだが、同紙は「グランプリ開催には支障ない」としているものの、中心人物の離脱に危機感を訴える関係者もいるということだ。

|

« アロンソ(フェラーリ)、クビサの復帰にエール | トップページ | ピケJr.、「今のロータス勢は巡り合わせがいいだけ」 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『グランプリ・オブ・アメリカ』責任者が辞任:

« アロンソ(フェラーリ)、クビサの復帰にエール | トップページ | ピケJr.、「今のロータス勢は巡り合わせがいいだけ」 »