« 「ポテンシャルのまだ半分」とL.P.サラ代表(HRT) | トップページ | 2013年の日本GPは10月13日(日)決勝で申請 »

2012/08/11

ギリシャ、(財政難なのに)F1開催計画

 Aegean Sea Image

欧州経済危機の引き金を引いたとされるギリシャだが、驚いたことにそのギリシャから新たなF1開催計画が持ち上がっている。

それによれば開催場所は首都アテネ近郊のピレウス県ドレペトソナ市。
計画ではここに新たなF1サーキットを建設するというものだが、今のところ政府からの支援も確約されておらず、具体的な資金調達には説得力を欠く。

なお候補地は古代ギリシャからの港湾地域で、現在は観光で人気のエーゲ海クルーズの拠点として親しまれているということだ。

|

« 「ポテンシャルのまだ半分」とL.P.サラ代表(HRT) | トップページ | 2013年の日本GPは10月13日(日)決勝で申請 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ギリシャ、(財政難なのに)F1開催計画:

« 「ポテンシャルのまだ半分」とL.P.サラ代表(HRT) | トップページ | 2013年の日本GPは10月13日(日)決勝で申請 »