« ケータハムF1、日本GP以降のフリー走行にギド・ガルデ起用 | トップページ | FIA、2014年から電気自動車フォーミュラ・レース »

2012/08/29

ラルフ・シューマッハ、DTMでメカニック4人の負傷事故

Ralf Schumacher (C)Mercedes Motorsport
拡大します
F1チャンピオン7回のミハエル・シューマッハの弟で、自身も元F1ドライバーであるラルフ・シューマッハ(37歳:ドイツ)が、現在参戦しているDTM(ドイツ・ツーリングカー選手権)のレース中、メカニック4人を巻き込む事故を起こした。

レースはこの週末オランダのザンドフールトで行われたもので、ピット作業を終えたラルフがコースへと戻る際に作業用のホースを引っ掛けてホースが舞ったためにメカニックがはねられて怪我をしたものという。
メカニックらは直ちに病院に運ばれたが幸いいずれも軽傷であるということだ。

1997年に兄と同じく当時のジョーダン・チームからF1デビューを果たしたラルフはその後ウィリアムズやトヨタで活躍。
2008年よりメルセデスAMGチームからDTMに参戦している。

DTMレース結果はこちら

|

« ケータハムF1、日本GP以降のフリー走行にギド・ガルデ起用 | トップページ | FIA、2014年から電気自動車フォーミュラ・レース »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/55534564

この記事へのトラックバック一覧です: ラルフ・シューマッハ、DTMでメカニック4人の負傷事故:

« ケータハムF1、日本GP以降のフリー走行にギド・ガルデ起用 | トップページ | FIA、2014年から電気自動車フォーミュラ・レース »