« 大怪我のマリア・デ・ビロタ嬢(マルシア)、自力で歩く | トップページ | ピレリタイヤ、「タイヤ戦争復活には反対」 »

2012/08/02

エクレストン氏、「来季カレンダーも年間20戦で」

Image (C)Ferrari S.p.A
拡大します
このところ17-19戦で続けられていたF1は、今年史上最多となる年間20戦。
拡大主義を続けるバーニー・エクレストン氏は今後さらなるレース数の増加も示唆していたが、一方でチーム側から「もう限界である」として反発の声も聞かれていた。
これについてこのほど同氏は2013年も20戦でいく方針を明らかにし、とりあえず現状以上のレース数拡大は免れる見込みになっている。

しかし来季はすでにアメリカでのグランプリ復活が確実となっていて、レース数が変わらなければ当然現行のグランプリの中から消滅するところが出て来ることになる。

|

« 大怪我のマリア・デ・ビロタ嬢(マルシア)、自力で歩く | トップページ | ピレリタイヤ、「タイヤ戦争復活には反対」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/55333263

この記事へのトラックバック一覧です: エクレストン氏、「来季カレンダーも年間20戦で」:

« 大怪我のマリア・デ・ビロタ嬢(マルシア)、自力で歩く | トップページ | ピレリタイヤ、「タイヤ戦争復活には反対」 »