« FIA、イエローコーション下のDRS使用を禁止へ | トップページ | マッサ、ウェバー結着でフェラーリ残留に前進 »

2012/07/12

レッドブル残留のウェバー、フェラーリとの交渉を認める

Mark Webber (C)Redbull Racing
拡大します
晴れてレッドブル・レーシングへの残留が正式発表されたマーク・ウェバー(35歳:オーストラリア)だが、かねて噂になっていたフェラーリ・チームとの移籍交渉についてこれを認めている。

「フェラーリとの間で移籍について話をしていたのは事実だよ。
交渉はそう、数か月に渡ってやっていたかな。
もちろんそれは興味深いものだったけど、でも基本的にボクはやっぱりこのチームで走り続けたいと考えていたし、この選択になったんだ。
今はもう吹っ切れたから、今シーズンのチャンピオンシップ争いに集中するよ」

これによりウェバーのレッドブル・レーシング在籍は7シーズン目を迎えるが、その前身であるジャガー・チーム時代にも2年間をここで送っている。

|

« FIA、イエローコーション下のDRS使用を禁止へ | トップページ | マッサ、ウェバー結着でフェラーリ残留に前進 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/55176350

この記事へのトラックバック一覧です: レッドブル残留のウェバー、フェラーリとの交渉を認める:

« FIA、イエローコーション下のDRS使用を禁止へ | トップページ | マッサ、ウェバー結着でフェラーリ残留に前進 »