« ハンガリーGP優勝はハミルトン(マクラーレン) | トップページ | やっと完走・小林可夢偉(ザウバー)、「ただ遅すぎただけ」 »

2012/07/30

再評価されるライコネン、跳ね馬チーム復帰の可能性も?

L.Montezemolo & K.Raikkonen (C)Ferrari S.p.A
拡大します
2009年のF1引退以来、3年ぶりの復帰を果たしたロータス・チームのキミ・ライコネンが再び表彰台をゲット。
その戦闘力に再び高い評価が与えられているようだ。

これは英『サンデー・タイムス』紙が伝えたもので、それによればフェラーリ・チームの首脳が同チームのフェリッペ・マッサの後任候補として検討を始めたというもの。
ライコネンは2007年に同チームから参戦してチャンピオンを獲得していて、いまだに良く知る関係者も多い。

ただライコネンが同チームから離れた原因の一つにフェラーリ・グループの総帥ルカ・モンテツェモロとの関係悪化があったとされていて、これが今回大きな障害になる可能性があるとも言われている。

|

« ハンガリーGP優勝はハミルトン(マクラーレン) | トップページ | やっと完走・小林可夢偉(ザウバー)、「ただ遅すぎただけ」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/55311157

この記事へのトラックバック一覧です: 再評価されるライコネン、跳ね馬チーム復帰の可能性も?:

« ハンガリーGP優勝はハミルトン(マクラーレン) | トップページ | やっと完走・小林可夢偉(ザウバー)、「ただ遅すぎただけ」 »