« 「GP100戦目に花添えたい」、ハミルトン(マクラーレン) | トップページ | ウィットマーシュ代表(マクラーレン)、「夏休み前に追い付く」 »

2012/07/16

やはり母国GPとなるベッテル(レッドブル)も必勝期す

Sebastian Vettel/Heppenheim (C)Redbull Racing
拡大します
メルセデスAMGチームのシューマッハ&ロズベルグ同様、やはりドイツGPが母国グランプリとなるレッドブル・レーシングのセバスチャン・ベッテル(24歳:ドイツ)は、「友人たちのためにもドイツで勝利したい」と、期待を露わにした。

実はベッテルはここホッケンハイムに限らずニュルブルクリンクでの開催を含めてもまだドイツでの優勝がなく、圧倒的な勢いでタイトルを獲得した2010年も3位フィニッシュだった。

「もちろんドイツでの優勝を渇望しているよ。
誰にだってホームグランプリというのは格別なものだからね。
とりわけホッケンハイムはボクの故郷であるヘッペンハイムからクルマで30分位しか掛からないので、毎回多くの友人たちが応援に駆け付けてくれるんだ。
そうしたみんなのためにも今回はぜひとも優勝して声援に応えたいね」

|

« 「GP100戦目に花添えたい」、ハミルトン(マクラーレン) | トップページ | ウィットマーシュ代表(マクラーレン)、「夏休み前に追い付く」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/55205159

この記事へのトラックバック一覧です: やはり母国GPとなるベッテル(レッドブル)も必勝期す:

« 「GP100戦目に花添えたい」、ハミルトン(マクラーレン) | トップページ | ウィットマーシュ代表(マクラーレン)、「夏休み前に追い付く」 »