« フェラーリ、マッサとの2013年オブション行使せず | トップページ | フリー走行の小林可夢偉(ザウバー)、「天候には驚いた」 »

2012/07/28

ハンガロリンクのDRSゾーンはメインストレートに

Hungaroring Map (C)Allianz Media
拡大します
FIA(国際自動車連盟)は今回のハンガリーGPでのDRSゾーンを、昨年と同じくグランドスタンドがあるメインストレート部分に置くことを明らかにした。

そのための計測ポイントは最終コーナーでもある14コーナーの手前5mの地点で、レギュレーション通りここで前車と1秒以内の感覚であればDRS(可変リヤウィング)を使用できる。
低速コーナーが多く全体に狭小のハンガロリンクではオーバーテイクが難しく、選手にとってDRSは重要なアイテムとなる筈だ。

|

« フェラーリ、マッサとの2013年オブション行使せず | トップページ | フリー走行の小林可夢偉(ザウバー)、「天候には驚いた」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/55296208

この記事へのトラックバック一覧です: ハンガロリンクのDRSゾーンはメインストレートに:

« フェラーリ、マッサとの2013年オブション行使せず | トップページ | フリー走行の小林可夢偉(ザウバー)、「天候には驚いた」 »