« カナダGP予選Q1、ベッテル最速 ザウバー勢もクリア | トップページ | カナダGPポールポジションはベッテル(レッドブル) »

2012/06/10

予選Q2もベッテル最速、ザウバー勢突破ならず

予選Q2もトップタイムはレッドブルのベッテルが記録。
そのベストタイムは1'14.187。

2番手アロンソ(フェラーリ)、以下ハミルトン(マクラーレン)、ウェバー(レッドブル)、シューマッハ(メルセデスAMG)、ロズベルグ(メルセデスAMG)、グロージャン(ロータス)、ディ・レスタ(フォース・インディア)、マッサ(フェラーリ)、バトン(マクラーレン)とここまでがトップ10でQ3進出を決めた。

ここQ2で脱落となったのは小林可夢偉(ザウバー)、ライコネン(ロータス)、ヒュルケンバーグ(フォース・インディア)、リカルド(トロ・ロッソ)、ペレス(ザウバー)、セナ(ウィリアムズ)、そしてマルドナド(ウィリアムズ)の7台。
マルドナドは好タイムで来ていた最終アタック最後のコーナーで痛恨のスピン、マシン後部をタイヤバリヤに当てて涙を呑んだ。

|

« カナダGP予選Q1、ベッテル最速 ザウバー勢もクリア | トップページ | カナダGPポールポジションはベッテル(レッドブル) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/54923455

この記事へのトラックバック一覧です: 予選Q2もベッテル最速、ザウバー勢突破ならず:

« カナダGP予選Q1、ベッテル最速 ザウバー勢もクリア | トップページ | カナダGPポールポジションはベッテル(レッドブル) »