« 初日3位小林可夢偉(ザウバー)、「予選ポジションが重要」 | トップページ | クラッシュのデ・ラ・ロサ(HRT)、「僕のミスだから」 »

2012/06/23

レーススチュワード(競技審査委員)がピロからサロに変更

Mika Salo (C)Panasonic Toyota Racing
拡大します
FIA(国際自動車連盟)は、当初エマニュエル・ピロ氏としてきたヨーロッパGPのドライバー出身枠レーススチュワード(競技審査委員)が、やはり元F1ドライバーであるミカ・サロ氏(45歳:フィンランド)へと変更されたことを発表した。
交代の理由は明らかにされていない。

1994年に当時のロータス・チームからF1デビューを果たしたサロ氏は、その後ティレルやアロウズ、フェラーリ、ザウバー等を経て、最後はトヨタで走ったことで馴染み深い。
トヨタではチームにF1初ポイントをもたらせた。
ちなみに親日家で知られるサロ氏は日本女性と結婚している。

|

« 初日3位小林可夢偉(ザウバー)、「予選ポジションが重要」 | トップページ | クラッシュのデ・ラ・ロサ(HRT)、「僕のミスだから」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/55030537

この記事へのトラックバック一覧です: レーススチュワード(競技審査委員)がピロからサロに変更:

« 初日3位小林可夢偉(ザウバー)、「予選ポジションが重要」 | トップページ | クラッシュのデ・ラ・ロサ(HRT)、「僕のミスだから」 »