« ルノー・スポール、2014年のエンジン供給半減の可能性も | トップページ | 【ルマン】デビッドソン(トヨタ)クラッシュして病院へ »

2012/06/16

移籍話先行のハミルトン(マクラーレン)、チーム首脳は否定

Martin Whitmarsh (C)McLaren Group
拡大します
2007年のF1デビュー以来マクラーレン・チームへの在籍が続くルイス・ハミルトンだが、更新した契約も今シーズン末で満了するとされる。
これを受け、パドックでは同選手の他チームへの移籍話が喧しいが、マーティン・ウィットマーシュ代表はこれを強く否定した。

「契約更改はチームの中のことなのに、この話題についてはチームの外から聞こえるばかりだね。
移籍なんてないよ。
ハミルトンとわがチームとは、共に共通の目的のため働いているんだ。
われわれは彼を必要としているし、それは彼の側でも同じことなんだよ」と、残留に自信をみせている。

巷ではハミルトンの後継としてすでにディ・レスタ(フォース・インディア)の名前も聞かれている。

|

« ルノー・スポール、2014年のエンジン供給半減の可能性も | トップページ | 【ルマン】デビッドソン(トヨタ)クラッシュして病院へ »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/54976493

この記事へのトラックバック一覧です: 移籍話先行のハミルトン(マクラーレン)、チーム首脳は否定:

« ルノー・スポール、2014年のエンジン供給半減の可能性も | トップページ | 【ルマン】デビッドソン(トヨタ)クラッシュして病院へ »