« ヨーロッパGPポールはベッテル、小林可夢偉7番手に | トップページ | 小林可夢偉(ザウバー)、「できる最大限のことやった」 »

2012/06/24

体調不良のグロック(マルシア)、決勝レース出走を探る

Timo Glock (C)Marussia F1 Team
拡大します
体調不良のためヨーロッパGPの公式予選欠場を余儀なくされたマルシアF1チームのティモ・グロックだが、24日(日)の決勝レースには出走の道を探っている。

グロックは今週バレンシア入りした直後から腹痛を訴えていて、金曜日のフリー走行、そして土曜日午前のフリー走行でもマシンを降りている時間が長かった。
そして医師のアドバイスにより、午後の公式予選を欠場。
レギュレーション通りであれば予選落ちということになるが、今回フリー走行では十分なタイムを記録していることからFIA(国際自動車連盟)のレーススチュワード(競技審査委員)の判断で救済される可能性はある。

|

« ヨーロッパGPポールはベッテル、小林可夢偉7番手に | トップページ | 小林可夢偉(ザウバー)、「できる最大限のことやった」 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 体調不良のグロック(マルシア)、決勝レース出走を探る:

» F1ヨーロッパGP(2012 R8) [UKYOのつぶやき]
F1第8戦ヨーロッパGP! [続きを読む]

受信: 2012/06/24 09:02

« ヨーロッパGPポールはベッテル、小林可夢偉7番手に | トップページ | 小林可夢偉(ザウバー)、「できる最大限のことやった」 »