« シューマッハ(メルセデス)のトラブルは人為的ミスか | トップページ | ブルーノ・セナ、異例の『バンディーニ賞』受賞 »

2012/06/12

ロータス・チーム代表、「グロージャン大化けの予感」

Romain Grosjean (C)Lotus F1 Team
拡大します
今季バーレーンGPの3位に続いてカナダGPでは2位表彰台に輝いたロータス・チームのロマン・グロージャン(25歳:フランス)について、同チームのエリック・ブイユ代表は「大化けする予感がする」と期待をみせた。

「グロージャンはまだF1で2年目、フルシーズン戦うのは今年が初めてなんだ。
それなのにここまで7戦ですでに2回の表彰台というのはすごいと思わないかい。
もちろん期待を持って彼と契約したのだが、ここまで短期間に成長するとは正直思っていなかったよ。
彼はとても勉強熱心で、常にエンジニアと話し続けている。
そして今も毎レース成長を続けているんだ。
彼は必ずや大化けするものと私は確信しているね」

ただ話題がチームメイトで元世界チャンピオンのキミ・ライコネンのほうに及ぶと同代表は「ライコネンはグロージャンとは異なるドライビング・スタイルを持っていて、そのためまだ解決すべき問題を抱えている」と、口を重くした。

|

« シューマッハ(メルセデス)のトラブルは人為的ミスか | トップページ | ブルーノ・セナ、異例の『バンディーニ賞』受賞 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/54940341

この記事へのトラックバック一覧です: ロータス・チーム代表、「グロージャン大化けの予感」:

« シューマッハ(メルセデス)のトラブルは人為的ミスか | トップページ | ブルーノ・セナ、異例の『バンディーニ賞』受賞 »