« ロータス・チーム代表、「グロージャン大化けの予感」 | トップページ | ベッテル(レッドブル)、ニュージャージーのコースを視察 »

2012/06/13

ブルーノ・セナ、異例の『バンディーニ賞』受賞

Bruno Senna (C)Scuderia Toro Rosso
拡大します
今年の『ロレンツォ・バンディーニ賞』の受賞者にウィリアムズ・チームのブルーノ・セナ(28歳:ブラジル)が選出されたことがわかった。

『ロレンツォ・バンディーニ賞』は優れたレーシングドライバーに与えられもので、昨年はニコ・ロズベルグ、それ以前はハミルトン、ベッテル、クビサ、マッサ、アロンソ、シューマッハ、ライコネン、バトンらが受賞しているが、これらと比べるとまだ実績のないセナの受賞に首を傾げる向きもあるようだ。

ロレンツォ・バンディーニは1961年クーパー・マセラティでF1デビューしたドライバーでその後フェラーリに移籍、1964年オーストリアGPで初優勝を果たし、フェラーリのエースとなったものの、1967年のモナコGPでクラッシュ・炎上、壮絶な死を遂げた。享年31。

|

« ロータス・チーム代表、「グロージャン大化けの予感」 | トップページ | ベッテル(レッドブル)、ニュージャージーのコースを視察 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/54947610

この記事へのトラックバック一覧です: ブルーノ・セナ、異例の『バンディーニ賞』受賞:

« ロータス・チーム代表、「グロージャン大化けの予感」 | トップページ | ベッテル(レッドブル)、ニュージャージーのコースを視察 »