« F1開催サーキットも連盟結成へ | トップページ | カナダGP反対デモ、すでにチケット販売に悪影響 »

2012/06/08

バルセロナとバレンシア、スペインGP交互開催に同意

Spain GP Scene (C)Renault F1 UK
拡大します
かねて交互開催の可能性が論じられてきた共にスペインのバルセロナ(スペインGP)とバレンシア(ヨーロッパGP)だが、それぞれの州知事の間で合意に達したことがわかった。

これは地元スペインの『マルカ』紙らが報じたもの。
それによれば今回の合意により、2013年から2019年までの奇数年のスペインGPはバルセロナ・サーキットで、また2014年から2018年までの偶数年のスペインGPはバレンシア市街地特設コースでそれぞれ開催。
これに伴いヨーロッパGPの名称は返上されるというもの。

ただ、変更にはFOM(フォーミュラ・ワン・マネージメント)代表であるバーニー・エクレストン氏の承認が不可欠であり、まだ確定した訳ではない。

|

« F1開催サーキットも連盟結成へ | トップページ | カナダGP反対デモ、すでにチケット販売に悪影響 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/54904271

この記事へのトラックバック一覧です: バルセロナとバレンシア、スペインGP交互開催に同意:

» バルセロナとバレンシア隔年開催へ? [MotorSports]
スペインでのGP開催は隔年開催へ http://motorsport.nextgen-auto.com/Spanish-hosts-agree-GP-share-scheme-through-2019,43187.html バレンシアでの開催が危ないとのことで隔年開催になるだろうと言われていたが 隔年開催にバルセロナとバレンシアで合意と報道されたようで バルセロナが2013年、2015年、2017年、2019年 バレンシアのストリートサーキットは2014年、2016年、2018年 ただしこの合意には... [続きを読む]

受信: 2012/06/10 03:03

« F1開催サーキットも連盟結成へ | トップページ | カナダGP反対デモ、すでにチケット販売に悪影響 »