« ディ・レスタ(F・インディア)、トップチームに抜擢も | トップページ | FIA、レッドブル『RB8』のフロアパネル違法と判定 »

2012/06/02

F1グランプリ開催数、今後は年間最大23戦まで拡大か

Image (C)Ferrari S.p.A
拡大します
F1グランプリの開催をコントロールするFOM(フォーミュラ・ワン・マネージメント)のバーニー・エクレストン代表は、今後の年間開催数について最大23戦まで拡大するとの見通しを明らかにした。

ただ開催数の限度についてはF1各チームとの間で交わしたコンコルド協定に定められていて、公開はされていないものの現行の契約では17戦までと推定されている。
(新しいコンコルド協定では20戦まで)
それにも関わらず今年のように20戦もあるのは特例として行われているものだが、エクレストン氏はさらにこれを拡大していくことに自信をみせている。
その裏には、チーム側に対し追加の分配金が支払われていることがあるのは明らかで、チーム間の分配金額の差が要らぬ憶測を呼んでいるのが現実だ。

|

« ディ・レスタ(F・インディア)、トップチームに抜擢も | トップページ | FIA、レッドブル『RB8』のフロアパネル違法と判定 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/54855402

この記事へのトラックバック一覧です: F1グランプリ開催数、今後は年間最大23戦まで拡大か:

» 年間GP開催を23まで計画? [MotorSports]
20戦でも移動などでチーム側としてはいっぱいの状況になっているなか バーニーから年間最大23戦まで開催数を増やす計画があるようでどうするのか? もっとも開催数を23まで増やしておいて、危なくなったら即中止にすればいいとの考えなのだろうか? ただ日本GPに関しては2013年までの開催は確定しているがそれ以降の契約が無く しかも多くの国がグランプリの開催もしくは、復活に向けて動いているので どうなっていくのだろうか? 本当に23戦まで可能なのだろうか? Share on bebo Blog this! ... [続きを読む]

受信: 2012/06/02 12:53

« ディ・レスタ(F・インディア)、トップチームに抜擢も | トップページ | FIA、レッドブル『RB8』のフロアパネル違法と判定 »