« ルマン優勝アウディにウィリアムズF1の技術 | トップページ | フェラーリ・チーム、バレンシアでもさらに進化 »

2012/06/20

E.ブイユ(ロータス)代表、「ルーキーには時間が必要」

E.Boullier & K.Raikkonen (C)Lotus Team
拡大します
今シーズン、復帰後初勝利が期待されながらもまだ実現していないロータス・チームのキミ・ライコネンについて、同チームのエリック・ブイユ代表は「ルーキーには時間が必要」とのコメントを明らかにした。

「ウチは二人の新旧ドライバーを擁しているが、それを表すように彼らはまったく異なるタイプと経歴を持っている。
当然いずれも自分自身のドライビング・スタイルと特徴を持っているが、とりわけその一人はまだほとんど新人のようなもの。
だから彼にはもっとF1に馴染むまでの時間が必要なんだよ」

その元F1チャンピオンでもあるこの『新人』は自ら今季8人目のウィナーになることを宣言。
「バレンシアは市街地コースだけど他のモナコとかとは違ってかなりの高速コース。
路面温度も上がりそうだし、僕らのマシンには合っているよ。
できればここで僕が今季8人目のウィナーになりたいものだね」と、自信をみせている。

|

« ルマン優勝アウディにウィリアムズF1の技術 | トップページ | フェラーリ・チーム、バレンシアでもさらに進化 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/55007990

この記事へのトラックバック一覧です: E.ブイユ(ロータス)代表、「ルーキーには時間が必要」:

« ルマン優勝アウディにウィリアムズF1の技術 | トップページ | フェラーリ・チーム、バレンシアでもさらに進化 »