« ベッテル、ピレリとともに接戦を制しポール獲得 | トップページ | 連続リタイヤシューマッハ(メルセデス)、「チーム最善尽くした」 »

2012/06/11

ハミルトン(マクラーレン)今季初優勝 小林可夢偉9位

Lewis Hamilton (C)McLaren Group
拡大します
10日(日)ドライコンディションで行われたカナダGP決勝レースは、2番手グリッドからスタートしたマクラーレン・チームのルイス・ハミルトンが今季初勝利を決めた。
ハミルトンの優勝はこれで自身通算18回目。
ここカナダでは2007年、2010年に次ぐ3勝目。
またマクラーレン・チームとしては昨年のバトンに続きこれでカナダ3連勝ということになった。

2位はロータスのグロージャン、そして3位にザウバーのペレスでこの二人は1回のみのタイヤ交換でレースを走り切った。
4位ポールスタートのベッテル(レッドブル)、ベッテルは最後にこのレースのファステストラップも記録している。
5位アロンソ(フェラーリ)で、この二人は共に終盤タイヤのタレにより順位を下げた。
以下、6位ロズベルグ(メルセデスAMG)、7位ウェバー(レッドブル)、8位ライコネン(ロータス)、9位小林可夢偉(ザウバー)、そして10位がマッサ(フェラーリ)。

ザウバーは共に1ストップの戦略を採ったが、スーパーソフトで11番スタートの小林可夢偉とソフトで15番スタートのペレスとで大きく明暗を分けた。
また復帰後初勝利を狙ったシューマッハ(メルセデスAMG)はまたもリタイヤ。
今回はDRS(可変リヤウィング)のトラブルとみられる。

カナダGP:決勝レースの結果はこちら
カナダGP画像はこちら

|

« ベッテル、ピレリとともに接戦を制しポール獲得 | トップページ | 連続リタイヤシューマッハ(メルセデス)、「チーム最善尽くした」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/54932215

この記事へのトラックバック一覧です: ハミルトン(マクラーレン)今季初優勝 小林可夢偉9位:

» 2012 Rd07カナダGP決勝 [MotorSports]
2012 Rd07カナダGP決勝 7人目の優勝者にハミルトンが来た 1回目のピットストップでベッテルを抜いたあと ベッテルとアロンソがピットアウト後にタイヤの温めを苦戦しているなか、ハミルトンが一気にペースを上げて すぐに3秒ほどのマージを保ちつつ 最後はアロンソ、ベッテルがタイヤのライフを間違えて自滅 アロンソは残り7,8周までトップだったがピットインのタイミングを逃して5位 ベッテルはハミルトンに抜かれたあとすぐにピットインしたが、1ストップだったグロージャンとペレスに先行されて4位と 予選まで... [続きを読む]

受信: 2012/06/11 06:55

» ハミルトン、7人目のWinnerに(2012第7戦カナダGP) [E's Monologue.]
今シーズンの北米開幕戦となるカナダGP、タイヤマネージメントを上手くこなしたマクラーレンのL.ハミルトンが優勝し、シーズンでは7戦で7人目の勝者となりました。ポールポジションスタートのレッドブルのS.ベッテルはタイヤ交換で後退、代わってトップに立ったハミルトンは、レース後半にフェラーリのF.アロンソとS.ベッテルに一時はポジションを奪われましたが、タイヤ交換をしなかった彼らはピレリタイヤの「崖の餌食」となり後退、ハミルトンがトップでチェッカーを受ける結末となりました。2位にはロータスのR.グロージャ... [続きを読む]

受信: 2012/06/11 21:08

» 2012 F1 第7戦 カナダGP 決勝 感想 [ミーハー日記]
2012年シーズン初の感想ですが。 カナダGPです。 1st:L ハミルトン 2 [続きを読む]

受信: 2012/06/11 21:32

» F1カナダGP(2012 R7) [UKYOのつぶやき]
F1第7戦カナダGP! [続きを読む]

受信: 2012/06/11 23:52

» F1GP2012 カナダ [Kyan's BLOG V]
【F1 カナダGP】今度はハミルトン…7戦7人目の勝者誕生 | レスポンス 勝ったのはマクラーレンのハミルトン,2位にロータスのグロージャン,3位にザウバーのペレス。 これで開幕から7戦全てで別勝者。 こんな熱いシーズンはそうそうはない。 ザウバーの小林可夢偉は9位。 チームメイトのペレスが表彰台に上がったのを考えると,なにが二人を分けているのだろうと思わざるを得ない。 メルセデスのシューマッハはDRSが閉じなくなってリタイア。 パカパカ開いて丈夫そうにも見えませんが,力が... [続きを読む]

受信: 2012/06/12 00:04

» 戦略が肝となったCanada GP! [gromit気まま日記]
今日は23℃で曇りちょい小雨でした。 あー!何で?え?何で?何で?おかしくねぇー???です。ちょいムカつき気味でF1について書くぅ!寒かったのに途中で暑くなっちたよ。 フリーは、時差と仕事の関係上LT1だけ拝む。土日も仕事の為、夜中は寝てます。 予選 こちらも時差とOAと仕事の関係上、昨日の9:30P.M.頃から見た。。完全にオンデマンドじゃなねーか!!!うがが! Q1,Q2,Q3とフリーから調子がよいセバたん、いい感じぃ!て。ポールだよ~ん!天気も良くて、気温も高かっ... [続きを読む]

受信: 2012/06/12 01:22

» F1 2012 第7戦 カナダGP 決勝 [VAIOちゃんのよもやまブログ]
予選ではベッテルのポールGETとなった第7戦カナダGP。流石に時差の関係で明け方の放送かと思いきや、月曜日の22:00〜のBS放送だったので、そのまま自宅で鑑賞しました。先に結果を知 ... [続きを読む]

受信: 2012/06/12 12:40

« ベッテル、ピレリとともに接戦を制しポール獲得 | トップページ | 連続リタイヤシューマッハ(メルセデス)、「チーム最善尽くした」 »