« もらい事故の小林可夢偉(ザウバー)、「2輪レースならね」 | トップページ | 今季初勝利のウェバー(レッドブル)、「モナコは最高の所」 »

2012/05/28

レッドブル『RB8』の疑問か所、結局異議申し立てはなし

Mark Webber (C)Redbull Racing
拡大します
フェラーリ・チームらから疑義の声が上がっていたレッドブル・レーシング『RB8』のカウリング部分だが、モナコGP後同チームのステファーノ・ドメニカリ代表は結局これについて正式な異議申し立てを行わない意向であることを明らかにした。

これは『RB8』のリヤタイヤの前部分のカウリングに開けられた穴について、これがエアロダイナミックス効果を生み出す違法なものではないかと他チーム関係者らから疑われているもの。

これについてレッドブル・レーシングのクリスチャン・ホーナー代表は、「われわれはFIAから正式に合法であるとのお墨付きをもらっている。
もしわれわれが優勝したからといってレース後にイチャモンをつけるなら到底紳士的とは言えないね」と、突き放している。

|

« もらい事故の小林可夢偉(ザウバー)、「2輪レースならね」 | トップページ | 今季初勝利のウェバー(レッドブル)、「モナコは最高の所」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/54817870

この記事へのトラックバック一覧です: レッドブル『RB8』の疑問か所、結局異議申し立てはなし:

« もらい事故の小林可夢偉(ザウバー)、「2輪レースならね」 | トップページ | 今季初勝利のウェバー(レッドブル)、「モナコは最高の所」 »