« フリー走行3回目はベッテルが最速 小林可夢偉3番手 | トップページ | 予選Q2、バトンもウェバーも脱落! ザウバー勢は突破 »

2012/05/12

予選Q1はハミルトンが最速、ザウバー勢もクリア

スペインGPの公式予選がスタート。
20分間に渡って行われたQ1は、マクラーレンのハミルトンが1'22.583のタイムでトップ通過。
以下、グロージャン(ロータス)、アロンソ(フェラーリ)、ロズベルグ(メルセデスAMG)、マルドナド(ウィリアムズ)、小林可夢偉(ザウバー)、ライコネン(ロータス)、バトン(マクラーレン)、ウェバー(レッドブル)、ヒュルケンバーグ(フォース・インディア)、シューマッハ(メルセデスAMG)、ベッテル(レッドブル)、ディ・レスタ(フォース・インディア)、マッサ(フェラーリ)、リカルド(トロ・ロッソ)、ペレス(ザウバー)、そしてベルニュ(トロ・ロッソ)の17台が通過した。

ここで脱落したのはアタックラップの最後にコースアウトしたセナ(ウィリアムズ)、ペトロフ(ケータハム)、コバライネン(ケータハム)、ピック(マルシア)、グロック(マルシア)、デ・ラ・ロサ(HRT)、そしてカーティケヤン(HRT)の7台。
ただしカーティケヤンは107%タイムの1'28.363に届かない1'31.122でクリアできていない。

|

« フリー走行3回目はベッテルが最速 小林可夢偉3番手 | トップページ | 予選Q2、バトンもウェバーも脱落! ザウバー勢は突破 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/54694640

この記事へのトラックバック一覧です: 予選Q1はハミルトンが最速、ザウバー勢もクリア:

« フリー走行3回目はベッテルが最速 小林可夢偉3番手 | トップページ | 予選Q2、バトンもウェバーも脱落! ザウバー勢は突破 »