« メキシコGP復活の気運、さらに盛り上がる | トップページ | バトン(マクラーレン)、「チーム状況は悪化しつつある」 »

2012/05/31

ベッテル(レッドブル)、フェラーリ移籍の噂を完全否定

Sebastian Vettel (C)BMW Sauber F1
拡大します
フェラーリ・チーム移籍の密約があるのでは、との噂が伝えられたレッドブル・レーシングのセバスチャン・ベッテルだが、当人はこうした憶測について完全否定した。

「知っているように、僕のF1人生はずっとレッドブルと共に過ごしてきたんだ。
苦しい時もあったけれど、輝かしい栄光も共にした。
その僕が他チームで走るなんて、まるで少年が家出するようなもの。
僕にはそんなこと全然考えられない。
キャリアの最後のでこのチームで走るつもりだよ」と、一蹴。

2007年のアメリカGPで当時のBMW・チームからF1デビューを果たしたベッテルは、すぐにレッドブル・グループ傘下のトロ・ロッソに移籍。
さらに2009年にレッドブル・レーシングに移籍したあともこれまでずっと赤い雄牛のヘルメットを被り続けてきた。

|

« メキシコGP復活の気運、さらに盛り上がる | トップページ | バトン(マクラーレン)、「チーム状況は悪化しつつある」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/54840434

この記事へのトラックバック一覧です: ベッテル(レッドブル)、フェラーリ移籍の噂を完全否定:

« メキシコGP復活の気運、さらに盛り上がる | トップページ | バトン(マクラーレン)、「チーム状況は悪化しつつある」 »