« マクラーレン・チーム、作業の万全を期しクルー再編成 | トップページ | シューマッハ(メルセデスAMG)、再びピレリタイヤ批判 »

2012/05/10

撤退も伝えられるメルセデスAMG、それでも来季新スポンサー

IWC logo (C)Mercedes Motorsport
拡大します
F1株式公開を巡り、その過程に反発してF1撤退も辞さずの構えをみせていると言われるメルセデスだが、その一方で2013年シーズンからの新スポンサー獲得を表明、難しい立場をみせている。

今回発表されたのはスイスの著名時計メーカーである『IWC シャフハウゼン』だが、その契約は2013年の1月からというもの。
もしもメルセデスAMGが今季限りでF1撤退するのであれば、この契約は当然無効ということになる訳で、そうしたことから撤退の姿勢はポーズだけとの見方も伝えられている。

|

« マクラーレン・チーム、作業の万全を期しクルー再編成 | トップページ | シューマッハ(メルセデスAMG)、再びピレリタイヤ批判 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/54675507

この記事へのトラックバック一覧です: 撤退も伝えられるメルセデスAMG、それでも来季新スポンサー:

» 駆け引きが続くメルセデスAMGだが2013年のスポンサーを獲得?? [MotorSports]
F1の株式公開でフェラーリやレッドブル、マクラーレンには、役員就任の打診があったが、メルセデスにはその話がなかったことなどから メルセデス本社が反発 撤退?などの話も出ているとのことで もし撤退となるとエンジン供給もどうなる?とのことまで言われている中 メルセデスが2013年に向けて新しくスポンサーを獲得したとのことで スポンサーはスイスの時計メーカー「IWC シャフハウゼン」 さて、この駆け引きでメルセデスは、株式公開時にFOMの役員のイスが確保されるのか? しかし2014年からのエンジン変更です... [続きを読む]

受信: 2012/05/10 17:34

» メルセデス・ベンツ、F1撤退報道を否定!? [Station-wagon<ステーションワゴン>]
メルセデス・ベンツ、F1撤退報道を否定!? 一部スポーツ紙の報道で、株主の大半がレース活動、特にF1への参加に反対している、そのためメルセデスはF1から撤退するのではないかと報道されていた。そんな渦中のノルベルト・ハウグは、メルセデス・ベンツがF1撤退目前だ...... [続きを読む]

受信: 2012/05/10 23:15

« マクラーレン・チーム、作業の万全を期しクルー再編成 | トップページ | シューマッハ(メルセデスAMG)、再びピレリタイヤ批判 »