« デモ隊から死者 それでもFIA(国際自動車連盟)は動ぜず | トップページ | エクレストン氏、フォース・インディアに『意趣返し』? »

2012/04/22

小林可夢偉(ザウバー)、「最後のアタックでミスをした」

小林 可夢偉 (C)Sauber Motorsport
拡大します
予選Q2最後のアタックでタイムを伸ばせず、惜しくも最終ピリオド進出を逃がしたザウバー・チームの小林可夢偉は、「ミスをした」とその背景を語った。

「最後のソフトタイヤを履いて出た感触は、とてもいいものだった。
実際、最初のセクターではこれまでで最も良いタイムをマークできたんだけど、11コーナーで小さなミスをしてしまったんだ。
Q3進出できなかったのはもちろん残念だけど、昨日のセットアップに戻したらまたマシンの感触は良くなったし、決勝レースで挽回するよ」

小林可夢偉の最高速は土曜日のフリー走行では全体の6番手、公式予選では5番手と高く、オーバーテイクを試みるには心強いデータに思われる。

|

« デモ隊から死者 それでもFIA(国際自動車連盟)は動ぜず | トップページ | エクレストン氏、フォース・インディアに『意趣返し』? »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/54531099

この記事へのトラックバック一覧です: 小林可夢偉(ザウバー)、「最後のアタックでミスをした」:

» F1第4戦バーレーンGPは無事開催中〜 [[246]ログ]
政情不安の中開催が危ぶまれていた、F1バーレーンGPですが、無事予選が終了しているようです。... [続きを読む]

受信: 2012/04/22 18:18

« デモ隊から死者 それでもFIA(国際自動車連盟)は動ぜず | トップページ | エクレストン氏、フォース・インディアに『意趣返し』? »