« バーレーンGP復活開催にまた暗雲が…… | トップページ | バーレーン、スペイン、モナコ用のタイヤコンパウンドを発表 (ピレリ) »

2012/04/04

勝者フェラーリ、欧州ラウンド開幕でさらなる進化へ

2011 Scene (C)Ex.Lotus Renault GP
拡大します
前回のマレーシアGPでは「予想外」の今季初勝利を飾ったフェラーリ・チームだが、ヨーロッパ・ラウンドの幕開けとなるスペインGPでは、『F2012』にさらなる改良を加え、真の優勝争いに躍り出る決意をみせている。

それによればマレーシアでの勝利は悪天候による混乱やドライバー自身の能力によるところが多いと分析、タイトル争いに加わるためにはマシン自体のポテンシャルアップが欠かせないというものだ。
具体的にはエアロダイナミックスや排気の処理などが見直されるものとみられる。

第5戦スペインGPはシーズン前テストも行われたバルセロナ・サーキットで5月13日(日)に決勝レースが行われる。

|

« バーレーンGP復活開催にまた暗雲が…… | トップページ | バーレーン、スペイン、モナコ用のタイヤコンパウンドを発表 (ピレリ) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/54378153

この記事へのトラックバック一覧です: 勝者フェラーリ、欧州ラウンド開幕でさらなる進化へ:

» フェラーリのスペインでのアップデートはザウバーを真似る? [MotorSports]
マレーシアでアロンソの活躍から優勝したフェラーリ ただマシンの性能そのものはまだまだであることから大幅なアップデートをスペインGPで予定 噂ではフロントプルロッドを止める?のではとの話もあったが、そこまで出来ないだろうとの見方もあり やるとしたらC31のリアを真似たモノを投入してくるであろうとのこと すでにレッドブルが開幕直前のテストでザウバーC31のリアをマネしてきたことからもフェラーリも真似てくるだろうとのこと もともとフェラーリからエンジンやギヤボックスなどの提供を受けているザウバーにとっては... [続きを読む]

受信: 2012/04/04 23:42

« バーレーンGP復活開催にまた暗雲が…… | トップページ | バーレーン、スペイン、モナコ用のタイヤコンパウンドを発表 (ピレリ) »