« 予選Q2王者ベッテル(レッドブル)敗退 Q3進出ならず | トップページ | 予選4位小林可夢偉(ザウバー)、「チームが仕事をしてくれた」 »

2012/04/14

中国GPのポールはロズベルグ 小林可夢偉4位

小林 可夢偉 (C)Sauber Motorsport
拡大します
中国GP公式予選はメルセデスAMGのニコ・ロズベルグが自身初となるポールポジションを獲得して終えた。
そのタイムは1'35.121、この時点で他を0.5秒以上リードする圧倒的なものでロズベルグは早々とピットガレージに戻る余裕をみせた。
ロズベルグの予選順位はこれまで2010年マレーシアの予選2位が最高だった。
ちなみに父親のケケ・ロズベルグ氏は通算5回のポールを獲得している。

2番手はマクラーレンのハミルトン。
ただしハミルトン(マクラーレン)はギヤボックスの交換によりグリッド5番降格のペナルティをうけるので実質7番手となる。
3番手にメルセデスAMGのシューマッハ、4番手にザウバーの小林可夢偉が入った。
小林可夢偉のこれまでの予選最高位は2011年イギリスの8位で、もちろんこれは自身最高のグリッド。

5番手はライコネン(ロータス)、6番手バトン(マクラーレン)、7番手ウェバー(レッドブル)、8番手ペレス(ザウバー)、9番手アロンソ(フェラーリ)、そして10番手がグロージャン(ロータス)というトップ10グリッドとなった。
注目の決勝レースは15日(日)午後3時(日本時間:午後4時)にスタートとなる。

中国GP:公式予選の結果はこちら
中国GP画像はこちら

|

« 予選Q2王者ベッテル(レッドブル)敗退 Q3進出ならず | トップページ | 予選4位小林可夢偉(ザウバー)、「チームが仕事をしてくれた」 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中国GPのポールはロズベルグ 小林可夢偉4位:

» F1 2012 中国GP予選:ロズベルグ初PP!可夢偉は3番手スタート!! [Sky7F1 1982]
2012年F1中国GPの予選が終了しました。 予選Q1:ペレスがトップタイム トップタイムは、1:36.198でザウバーのペレス。 2番手はフェラーリのアロンソ、3番手はロータスのグロージャン。 ザウバーの小...... [続きを読む]

受信: 2012/04/14 16:27

» 可夢偉、明日の決勝は3番手から発進! [グリーンシグナル]
中国グランプリの予選で可夢偉は4位にはいった。 ただし2位のハミルトンはギヤボックス交換のため5番降格、結果可夢偉は3番手 (これまで予選での最高位は8位、7番手からスタート)から発進する。 同様にロータスのライコネンは4番手発進となる。... [続きを読む]

受信: 2012/04/14 19:47

» おめでとう、ニコ [郷秋の独り言]
 現在F1ドライバーには二人のニコがいるのでちょっと紛らわしいが、勿論ニコ・ロズベルグの話しである。そのニコが、今日行われた中国GPの予選で見事ポール・ポジションを獲得した。 思えはF1チャンピョン、ケケ・ロズベルクを父に持つF1界のサラブレッド、ニコ・ロズベ...... [続きを読む]

受信: 2012/04/14 20:25

» こんどは可夢偉がやってきた!!!!ザウバーの快進撃は続くF1第三戦中国GP予選結果 [[246]ログ]
小林可夢偉さんがやってくれました!!... [続きを読む]

受信: 2012/04/15 00:44

» F1中国GP(2012 R3) [UKYOのつぶやき]
F1第3戦中国GP! [続きを読む]

受信: 2012/04/15 07:36

« 予選Q2王者ベッテル(レッドブル)敗退 Q3進出ならず | トップページ | 予選4位小林可夢偉(ザウバー)、「チームが仕事をしてくれた」 »