« ウィリアムズ、スージー・ウォルフ嬢を開発ドライバーに指名 | トップページ | FIA、メルセデスDRSに対するロータスの抗議を却下 »

2012/04/13

ハミルトンにハンディ、グリッド5番降格のペナルティ

Lewis Hamilton (C)McLaren Group
拡大します
いよいよ今日から始まる中国GPを前に、マクラーレン・チームは前戦マレーシアGPで3位に入ったルイス・ハミルトンのマシンにギヤボックスのトラブルがあることを確認。
交換することをFIA(国際自動車連盟)に通知した。
これにより、ハミルトン(マクラーレン)は土曜日の公式予選の結果にグリッド5番降格のペナルティが科せられることになる。

これまで開幕から2戦連続でポールポジションを獲得してきたハミルトンにとって、最高でも6番手からのスタートという大きなハンディを背負うのはショックだが、当人は「たとえペナルティを受けてももちろんレースでは優勝を狙う。
そうでなければポイント獲得を目指して全力で戦うのは当然のこと」と、語っている。

|

« ウィリアムズ、スージー・ウォルフ嬢を開発ドライバーに指名 | トップページ | FIA、メルセデスDRSに対するロータスの抗議を却下 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/54458737

この記事へのトラックバック一覧です: ハミルトンにハンディ、グリッド5番降格のペナルティ:

« ウィリアムズ、スージー・ウォルフ嬢を開発ドライバーに指名 | トップページ | FIA、メルセデスDRSに対するロータスの抗議を却下 »