« F1委員会、ウェット時のタイヤの持ち越し許可へ | トップページ | ロータス・チーム代表、「ライコネン復帰への準備は万全」 »

2012/03/11

レッドブル『RB8』の排気システムに他チームから疑義

Redbull 『RB8』 (C)Redbull Racing
拡大します
レッドブル・レーシングの今季マシン『RB8』については、デビュー当初フロントノーズにあけられた開口部が関心を集めたが、シーズン前テストを終えてからは逆にマシン後部に注目が集まっている。

それによれば『RB8』のエクゾースト出口部はかなり前方にレイアウトされていて、またリヤエンドのフロアには段差が設けられていて、これが排気と相まって何らかのエアロダイナミックス効果を生んでいるのではないか、というものだ。

同チームのクリスチャン・ホーナー代表は「100%レギュレーションには合致していて、われわれのマシンに何の問題はない」と、強気。
ライバルチームからはFIAの技術部門の責任者であるチャーリー・ホワイティング氏に対し「合法なのか、再度詳細にチェックすべき」との主張が聞かれるが、いまのところこれについて動きは見られないようだ。

|

« F1委員会、ウェット時のタイヤの持ち越し許可へ | トップページ | ロータス・チーム代表、「ライコネン復帰への準備は万全」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/54192322

この記事へのトラックバック一覧です: レッドブル『RB8』の排気システムに他チームから疑義:

« F1委員会、ウェット時のタイヤの持ち越し許可へ | トップページ | ロータス・チーム代表、「ライコネン復帰への準備は万全」 »