« ロス・ブラウン代表(メルセデスAMG)、低い下馬評に反発 | トップページ | レッドブル『RB8』、ザウバーの排気システムを模倣? »

2012/03/13

ほんとうは深刻だった、ライコネンのスキー場事故

Kimi Raikkonen (C)Lotus Team
拡大します
今週末、3年ぶりにF1復帰を果たすキミ・ライコネンが、ヨーロッパの人気番組である『トップギヤ』に出演、その中で昨年末に負ったスノーモビルでの事故が深刻なものであったことを明かした。

当時ライコネンはこの負傷について、左手にかすり傷程度の怪我としていたが、実は手首を骨折していて、事故後直ちに回復手術を行ったというもの。

それでも今年になってから行われた一連のシーズン前テストではドライビングに何ら問題がないことを証明したばかりか、テスト最初と最後という節目にトップタイムを記録するなど覇気をみせている。

|

« ロス・ブラウン代表(メルセデスAMG)、低い下馬評に反発 | トップページ | レッドブル『RB8』、ザウバーの排気システムを模倣? »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/54209578

この記事へのトラックバック一覧です: ほんとうは深刻だった、ライコネンのスキー場事故:

» Kimi Raikkonen on Top Gear 2012 動画 [MotorSports]
Kimi Raikkonen on Top Gear 2012 動画 開幕前にTop Gearに出演 どうやらキミは、12月にスノーモービルで事故を起こしたときにたいしたことはないと言っていたが、本当は骨折していたようだ ロータスは、焦っていたのだろうな Share on bebo Blog this! Bookmark on Delicious Digg this post Share on dzone Recommend on Facebook Share on netvibes share v... [続きを読む]

受信: 2012/03/13 10:15

« ロス・ブラウン代表(メルセデスAMG)、低い下馬評に反発 | トップページ | レッドブル『RB8』、ザウバーの排気システムを模倣? »