« 予選低迷・小林可夢偉(ザウバー)、「セッティング誤った」 | トップページ | マレーシアでのスピードと戦略 (ピレリ) »

2012/03/25

苦戦続くフェラーリ勢、「厳しいレースになる」

Ferrari Duo (C)Ferrari S.p.A
拡大します
パーマネント・サーキットが舞台となったマレーシアGPでも開幕戦に続いて苦戦が続いているフェラーリ・チームでは、アロンソ&マッサいずれも「明日は厳しいレースになる」と口を揃えた。

予選9位となったアロンソは、Q3で「KERS」(運動エネルギー回収システム)のトラブルがあったことを明かしたが、それがなくても順位は変わらなかっただろうと悲観的。
また予選12位のマッサもマシンが決してコンペティティブでないことを認めている。

昨年のマレーシアGPではそれぞれ予選5位と7位。
決勝レースではマッサが5位、アロンソ6位と結果を残したものの、今年同じリザルトを得るのは厳しそう。
とりわけ二人は共にタイヤのグラデーション(表面の劣化)が早いことを気にしているようだ。

|

« 予選低迷・小林可夢偉(ザウバー)、「セッティング誤った」 | トップページ | マレーシアでのスピードと戦略 (ピレリ) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/54302485

この記事へのトラックバック一覧です: 苦戦続くフェラーリ勢、「厳しいレースになる」:

« 予選低迷・小林可夢偉(ザウバー)、「セッティング誤った」 | トップページ | マレーシアでのスピードと戦略 (ピレリ) »