« 新エンジン・メーカー『ピュア社』、供給に自信みせる | トップページ | F1人気のスペインも経済危機には勝てず1国1戦に »

2012/03/09

ハミルトン、シューマッハ(メルセデス)後継の噂に異論も

Lewis Hamilton (C)McLaren Group
拡大します
マクラーレン・チーム子飼いのエースとして、同チーム一途の姿勢を貫いてきたルイス・ハミルトンだが、ミハエル・シューマッハの後継としてメルセデスAMGチームに名前が浮上したと伝えられている。

これを報じたのは独『ビルト』紙で、もしシューマッハが今季で切れる契約を更新しなかった場合、その代替ドライバーの筆頭にハミルトンがリストアップされているというもの。

しかし元ジョーダン・チーム代表のエディ・ジョーダン氏は、これに異を唱えている。

「ハミルトンがこのところ思うような活躍をみせていないのにはマネージメントの問題、そしてガールフレンドなどプライベートな問題が大きく関係していると思うよ。
マシンとかチームの問題ではなく、ね。
だから彼にはもう一度落ち着いて考えてもらいたい。
マクラーレンというチームがハミルトンをチャンピオンにするためにどれだけのことをしているか。
メルセデスに限らず、ここで移籍なんて考えないほうがいい」

F1デビュー2年目の2008年に当時史上最年少で早くもタイトル獲得を果たしたハミルトン(22歳)だったが、その後はずっと栄冠から遠ざかったままだ。

|

« 新エンジン・メーカー『ピュア社』、供給に自信みせる | トップページ | F1人気のスペインも経済危機には勝てず1国1戦に »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/54176512

この記事へのトラックバック一覧です: ハミルトン、シューマッハ(メルセデス)後継の噂に異論も:

« 新エンジン・メーカー『ピュア社』、供給に自信みせる | トップページ | F1人気のスペインも経済危機には勝てず1国1戦に »