« レッドブル『RB8』の排気システムに他チームから疑義 | トップページ | 小林可夢偉(ザウバー)、「今は信頼性が一番重要」 »

2012/03/11

ロータス・チーム代表、「ライコネン復帰への準備は万全」

E.Boullier & K.Raikkonen (C)Lotus Team
拡大します
シーズン前最初のテスト、初日いきなりトップタイムを記録して衝撃的な「デビュー」を飾ったロータス・チームのキミ・ライコネンだったが、その後同チームの2012年型マシン『E20』に深刻なトラブルがあることが露呈、すっかり出鼻をくじかれる形となった。

しかしこれまでの状況について、ロータス・チームのエリック・ブイユ代表は十分な準備が整っていることを英『オートスポーツ』に強調した。

「われわれのマシンやドライバー、チームに高いポテンシャルがあることは数回に渡るテスト・トップタイムで証明されただろう。
とはいえ、われわれが(トラブルのために)失った時間は決して取り戻すことはできないのが事実。
これはわれわれが背負ったまま開幕戦へと臨まなければならないことだろう。
それでもピレリタイヤについても十分な理解を進めることができたし、キミ・ライコネンが復活するのに十分な準備ができているよ」

そのライコネンはテスト最終日にも再び全体のトップタイムを記録するなど気を吐いた。

|

« レッドブル『RB8』の排気システムに他チームから疑義 | トップページ | 小林可夢偉(ザウバー)、「今は信頼性が一番重要」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/54192632

この記事へのトラックバック一覧です: ロータス・チーム代表、「ライコネン復帰への準備は万全」:

» Kimi Raikkonen on Top Gear 2012 動画 [MotorSports]
Kimi Raikkonen on Top Gear 2012 動画 開幕前にTop Gearに出演 どうやらキミは、12月にスノーモービルで事故を起こしたときにたいしたことはないと言っていたが、本当は骨折していたようだ ロータスは、焦っていたのだろうな Share on bebo Blog this! Bookmark on Delicious Digg this post Share on dzone Recommend on Facebook Share on netvibes share v... [続きを読む]

受信: 2012/03/12 21:04

« レッドブル『RB8』の排気システムに他チームから疑義 | トップページ | 小林可夢偉(ザウバー)、「今は信頼性が一番重要」 »