« 今季最初のポールはハミルトン(マクラーレン)が獲得 | トップページ | ペレス(ザウバー)グリッド降格処分でさらなる苦境に »

2012/03/17

ザウバー予選、可夢偉はグリップ不足 ペレスはトラブル

Sauber Duo (C)Sauber Motorsport
拡大します
オーストラリアGP公式予選、Q1で小林可夢偉1位、ペレスも5番手と事前の下馬評通り偉駄天ぶりを発揮したザウバー・チームだったが、予選Q2になると一転可夢偉が13番手タイム、ペレスに至ってはノータイムで17番手と期待を裏切った。
これについて二人のドライバーはそれぞれ次のように説明している。

小林可夢偉:「Q1ではとてもグリップがあり、1番タイムを記録するなどして最高の気分だったのに、Q2ではまるで感覚が違ってしまいグリップ不足で驚かされた。
この13番手なんていうグリッドは決して今の僕たちの状態を反映したものだとは思わないから、明日の決勝レースではできる限りのベストリザルトを目指して頑張るつもりだ」

セルジオ・ペレス:「セットアップを変更したので予選Q1ではそれに対応するのに苦労させられた。
Q2ではもっといけると思っていたけれど、ギヤボックスにトラブルが発生してシフトが思うようにできず、ピットに戻るしかなかったんだ。
明日はもちろん頑張るつもりだけれど、17番手というポジションからではなかなか難しいね」

|

« 今季最初のポールはハミルトン(マクラーレン)が獲得 | トップページ | ペレス(ザウバー)グリッド降格処分でさらなる苦境に »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/54244285

この記事へのトラックバック一覧です: ザウバー予選、可夢偉はグリップ不足 ペレスはトラブル:

» F1 開幕!オーストラリアGP予選終了!! [[246]ログ]
まだまだ寒く冷たい天候が続く日本ですが、温かいオーストラリアでは快晴の元F1が開幕しました。... [続きを読む]

受信: 2012/03/18 17:13

« 今季最初のポールはハミルトン(マクラーレン)が獲得 | トップページ | ペレス(ザウバー)グリッド降格処分でさらなる苦境に »