« ピレリタイヤ、「今年のF1レースを面白くする」 | トップページ | 2012年オーストラリアGPプレビュー (ピレリ) »

2012/03/14

王者レッドブル、「最大の脅威はバトン(マクラーレン)」

Jenson Button (C)McLaren Group
拡大します
2010-11年と、連続でタイトルを獲得している不動の王者レッドブル・レーシングだが、今年の最大の脅威として、ジェンソン・バトン(マクラーレン)の名前を挙げた。

そう語ったのはレッドブル・レーシングを率いるクリスチャン・ホーナー代表。
このかつて自身もレーシングドライバーだったイギリス人は、「今年われわれが気をつけるべきは、フェラーリのアロンソ、マクラーレンのハミルトン……、それにロータスのライコネンも要注意だろう。
しかし私が一番脅威として受け止めているのはマクラーレンのバトンだ。
もちろん今年のマシン次第ではあるけれど、彼は今も進歩しているしさらに強くなっていくことだろうからね」と、英『BBCスポーツ』に語っている。

|

« ピレリタイヤ、「今年のF1レースを面白くする」 | トップページ | 2012年オーストラリアGPプレビュー (ピレリ) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/54217746

この記事へのトラックバック一覧です: 王者レッドブル、「最大の脅威はバトン(マクラーレン)」:

« ピレリタイヤ、「今年のF1レースを面白くする」 | トップページ | 2012年オーストラリアGPプレビュー (ピレリ) »