« 復帰ロータス・ルノー、いきなりのトップタイム | トップページ | エクレストン氏、豪GPに夜間レースの圧力 »

2012/03/02

F1断念バリチェッロ、新天地にインディカーを選択

Rubens Barrichello (C)Honda Racing
拡大します
今シーズン、ウィリアムズ・チームのシートを母国の後輩ブルーノ・セナに奪われる形で失ったルーベンス・バリチェッロだが、今季は主にアメリカを舞台とするインディカー・シリーズへ転向することがこのほど確定した。
なお所属するチームは昨年まで日本の佐藤琢磨が所属していたKVレーシングになる。

「新しい環境でレースをするというのは誰だったワクワクするものだ。
今の自分がまさにそうだね」と、今年40歳を迎える大ベテランは期待を明らかにした。

詳細ニュースはこちら

|

« 復帰ロータス・ルノー、いきなりのトップタイム | トップページ | エクレストン氏、豪GPに夜間レースの圧力 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: F1断念バリチェッロ、新天地にインディカーを選択:

» F1最多出走ドライバーの今年の活躍先が見えてきたようですね。 [F1遅報]
 昨年までF1で最多出走記録を更新し続けていたR.バリチェロの2012年の活動が気になっていましたが、結局、インディカー・シリーズへ転向することがこのほど確定したようですね... [続きを読む]

受信: 2012/03/03 14:06

« 復帰ロータス・ルノー、いきなりのトップタイム | トップページ | エクレストン氏、豪GPに夜間レースの圧力 »