« デ・ラ・ロサ、GPDA(F1ドライバー団体)代表に再任 | トップページ | HRT、2012年新型車『F112』を発表 »

2012/03/06

メルセデスAMG、シューマッハの後継者はハミルトン?

Lewis Hamilton (C)McLaren Group
拡大します
過去7度のF1チャンピオンと、F1で比類なき実績を誇るミハエル・シューマッハ(43歳:ドイツ)だが、2010年の復帰以降はまだ満足行く戦績を残せていないのが実情。
そこで再三ささやかれるのがその後継者だが、これについて地元ドイツの『ビルト・サンタグ』紙は、現マクラーレン・チームのルイス・ハミルトンの名を挙げて注目されている。

しかし当のメルセデスAMGチームはこうした報道について完全否定。
別の、すでにシューマッハに2年の契約延長を持ち掛けたという報道ともそれは合致する。
それでもマクラーレン子飼いのハミルトンがこのまま同チームで終焉を迎えるとは見ていないのはバーニー・エクレストン氏に限らない。

とにもかくにも、こうした周囲の騒音をかき消すのはシューマッハ自身の今季の活躍に掛かると言えそうだ。

|

« デ・ラ・ロサ、GPDA(F1ドライバー団体)代表に再任 | トップページ | HRT、2012年新型車『F112』を発表 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/54153549

この記事へのトラックバック一覧です: メルセデスAMG、シューマッハの後継者はハミルトン?:

» メルセデスGPの候補にハミルトン? [MotorSports]
ミハエルシューマッハの契約が切れる2012年 契約延長の話をしているとか?していないなどの話が開幕前に出ているが どうやら契約延長をしなかった場合は ハミルトンの名前が上がっているとのこと マクラーレンへのエンジン供給をしていることでよく分かっている間柄だから マクラーレンでの状況から、こういった噂が出てきたのだろう ただメルセデスGPが2012年マシンのW03に勝てる力がなければ ハミルトンがメルセデスGPに移籍するのだろうか? さてW03の速さはどれ位あるのか? 勝てるマシンだったら結局ミハエル... [続きを読む]

受信: 2012/03/06 14:12

« デ・ラ・ロサ、GPDA(F1ドライバー団体)代表に再任 | トップページ | HRT、2012年新型車『F112』を発表 »