« 豪GPはバトンが優勝! 小林可夢偉(ザウバー)6位入賞 | トップページ | 何が起きた最終ラップ、ペレス(ザウバー)が語る »

2012/03/18

6位入賞小林可夢偉(ザウバー)、「最高のスタート切れた」

小林 可夢偉 (C)Sauber Motorsport
拡大します
開幕戦を6位フィニッシュという素晴らしい結果で終えたザウバー・チームの小林可夢偉は、「シーズン最高の出だし」と、この結果に笑みをみせた。

「僕自身と、そしてチームにとって開幕戦でこの結果が得られたというのはほんとうにハッピーなリザルトだね。
最高のスタートが切れたと思っているよ。
オープニングラップでは、僕の目の前でいきなりセナ(ウィリアムズ)がスピンしたので、これを避けるのに懸命だった。
幸いセナとはぶつからずに済んだんだけれど(後方から来た)ペレスが僕に接触して、リヤウィングを損傷、そのためマシンのパフォーマンスが低下してしまいこれ以降のドライビングはとても難しいものになった。
その後二つポジションをアップすることができたんだけど、2回目のピットストップの時にセーフティカーが入るという不運に遭遇してしまった。
そのまま9位でフィニッシュすると思っていたら、最終ラップでマルドナド(ウィリアムズ)がクラッシュ、そしてペレスがロズベルグとバトルを演じたことで、ラッキーにも6位でフィニッシュすることができたんだよ」

|

« 豪GPはバトンが優勝! 小林可夢偉(ザウバー)6位入賞 | トップページ | 何が起きた最終ラップ、ペレス(ザウバー)が語る »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 6位入賞小林可夢偉(ザウバー)、「最高のスタート切れた」:

» 最終ラップに何が起きた!? [ヤジウマF1観戦記]
可夢偉,最高のシーズンスタートです 開幕戦を6位フィニッシュという素晴らしい結果... [続きを読む]

受信: 2012/03/19 19:18

« 豪GPはバトンが優勝! 小林可夢偉(ザウバー)6位入賞 | トップページ | 何が起きた最終ラップ、ペレス(ザウバー)が語る »