« HRT(前ヒスパニア・レーシング)、2年連続予選落ちが確定 | トップページ | ハミルトン、アルバートパークでポールポジション獲得 (ピレリ) »

2012/03/18

予選16位に沈んだマッサ(フェラーリ)、「理解できない状況」

Felipe Massa (C)Ferrari S.p.A
拡大します
F1でナンバーワンの人気を誇る名門でありながら、17日(土)の公式予選ではいずれもQ1で敗退という屈辱に見舞われたフェラーリ・チームでは、予選16位に沈んだフェリッペ・マッサが次のようにその苦境を説明した。

「もちろんこんな結果にはガッカリしているよ。
とにかくクルマはバランスが悪くてコーナーでは入口と出口とで挙動が大違いなんだ。
グリップもなくスピードも出ないからもちろんタイムは伸びない。
これがコースの特性によるものならともかく、マシン自体のことだとしたら深刻だよ。
明日のレースでは予選の遅れを取り戻すしかないけれど、それよりマシンの開発の方向性を正しく見出すことが肝心だ」

マッサの言葉を裏付けるように、公式予選では名手とされる同僚アロンソも同じような突然の姿勢変化から無念のコースアウトを喫している。

|

« HRT(前ヒスパニア・レーシング)、2年連続予選落ちが確定 | トップページ | ハミルトン、アルバートパークでポールポジション獲得 (ピレリ) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/54248044

この記事へのトラックバック一覧です: 予選16位に沈んだマッサ(フェラーリ)、「理解できない状況」:

« HRT(前ヒスパニア・レーシング)、2年連続予選落ちが確定 | トップページ | ハミルトン、アルバートパークでポールポジション獲得 (ピレリ) »