« フェラーリ・チーム、今年も苦戦? | トップページ | 鈴鹿サーキット、2013年のF1日本GP開催を正式発表 »

2012/02/29

リカルド・パトレーゼ氏、「フェラーリはイタリア人起用すべき」

Riccardo Patrese (C)Honda Racing
拡大します
決勝レース出走通算256回を数え、鉄人と呼ばれたリカルド・パトレーゼ氏(57歳:イタリア)が、グリッドからイタリア人ドライバーが消えた今年のF1を自身のサイトで憂えている。

「イタリア人が一人もいないF1なんて信じられないよ。
どうしてこんなことになってしまったのか、僕にはまったく理由がわからない。
F1にフェラーリ・チームの存在は重要なものだけど、同時にイタリア人も必要だ。
できればフェラーリが若いイタリア人を起用して、それを叶えて欲しいものだね」

パトレーゼ氏はマッサ(ブラジル)の後任としてイタリア人の起用を希望しているようだ。
なお、アロウズやブラバム、ウィリアムズ等多くのチームを渡り歩いた同氏だが、結局自分自身は跳ね馬加入の夢を果たすことはなかった。

|

« フェラーリ・チーム、今年も苦戦? | トップページ | 鈴鹿サーキット、2013年のF1日本GP開催を正式発表 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: リカルド・パトレーゼ氏、「フェラーリはイタリア人起用すべき」:

« フェラーリ・チーム、今年も苦戦? | トップページ | 鈴鹿サーキット、2013年のF1日本GP開催を正式発表 »