« シーズン前最初のテストがヘレス(スペイン)でスタート | トップページ | ライコネン最速タイムにロータス首脳、してやったり! »

2012/02/08

今季初テストの小林可夢偉(ザウバー)、信頼性に安堵

小林可夢偉/Sauber 『C31』 (C)Sauber Motorsport
拡大します
7日(火)からスタートした今季最初となるヘレス合同テストで、初日106ラップというこの日最多の周回を重ねたザウバー・チームの小林可夢偉は、まずその信頼性に安堵したようだ。

「新型車で初めてのテストだからね、まず十分に走れなければ話にならない。
その意味で、初日にこれだけ走れたのは素晴らしいことだよ。
今日はまだマシンのパフォーマンスよりも、システムのチェックや各部の信頼性の確認に重きを置いたんだ。
それでも新しいピレリタイヤの印象も良かったし、次のテストを楽しみにしているよ」

またテストの責任者であるジャンパオロ・ダラーラ氏も、「可夢偉には今日まずマシン各部の確認をしてもらったが、これだけの長距離を走れたことでわかるように、とても信頼性があることがわかった。
各センサーでの温度もまったく問題ない。
コース上で止まってしまったのは燃料系のテストをしていたためで、これもテストプログラムの一環」と、前向きに説明した。

同チームではヘレス合同テスト2-3日目は同僚のセルジオ・ペレスが、そして最終の4日目に再び小林可夢偉が『C31』のステアリングを握る予定になっている。

|

« シーズン前最初のテストがヘレス(スペイン)でスタート | トップページ | ライコネン最速タイムにロータス首脳、してやったり! »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/53930957

この記事へのトラックバック一覧です: 今季初テストの小林可夢偉(ザウバー)、信頼性に安堵:

» 【F1 2012マシン】Sauber ザウバー C31 [[246]ログ]
小林可夢偉さんの戦うマシン、Sauber C31も勿論お披露目です!... [続きを読む]

受信: 2012/02/10 20:43

« シーズン前最初のテストがヘレス(スペイン)でスタート | トップページ | ライコネン最速タイムにロータス首脳、してやったり! »