« デイトナ炎上 ファン・モントーヤ奇跡の生還 | トップページ | リカルド・パトレーゼ氏、「フェラーリはイタリア人起用すべき」 »

2012/02/29

フェラーリ・チーム、今年も苦戦?

Ferrari 『F2012』 (C)Ferrari S.p.A
拡大します
フェラーリ・チームがタイトル奪還に向け満を持して開発した筈の『F2012』だが、ここまでのところその戦闘力にあまり高い評価はされていない。
さらにここに来て最終テストの日程変更もFIAに拒否されたことから、早くも周囲からは今シーズンの苦戦が予想されているようだ。

しかしこうした報道について同チームのフェルナンド・アロンソは、「まだシーズン前テストも終わっていない段階から『F2012』が失敗作と決め付けるのはどうなんだい。
今の時期にどのマシンが1番でどのマシンが9番なのか、正確に評価できる人がいたら、ぜひともお目に掛かりたいものだね。
われわれの新型車はこれまでより格段に革新的にしたからこそ、最初の熟成に時間が必要ということ。
このアグレッシブな姿勢をきちんと理解して欲しいものだ」と、この元チャンピオンはチームの主要なスポンサーである『サンタンデル』のイベントで主張した。

これまでのところ同チームの『F2012』は総合タイムでヘレスでは全体の4番手、バルセロナでは同じく7番手に留まっている。

|

« デイトナ炎上 ファン・モントーヤ奇跡の生還 | トップページ | リカルド・パトレーゼ氏、「フェラーリはイタリア人起用すべき」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/54103751

この記事へのトラックバック一覧です: フェラーリ・チーム、今年も苦戦?:

» F2012の出来は、、、 [予定は未定であって決定ではない]
たしかにここまでのテストを見ている限り、あまりいい雰囲気じゃないみたいだよね。周回数も他のチームに比べて少ないし、チャレンジングなアプローチでマシンを作ってきたので、熟成に時間がかかるかもしれないなぁ。... [続きを読む]

受信: 2012/02/29 12:00

« デイトナ炎上 ファン・モントーヤ奇跡の生還 | トップページ | リカルド・パトレーゼ氏、「フェラーリはイタリア人起用すべき」 »