« ペトロフ(前ルノー)、ケータハムF1のシート獲得 | トップページ | 放出トゥルーリ(ケータハムF1)、それでも感謝の言葉 »

2012/02/18

HRTのバルセロナ合同テスト欠場が確実に

Hispania Racing『F111』 (C)Hispania Racing F1 Team
拡大します
F1は来週21日(火)からシーズン前2度目となる剛がバルセロナ・サーキットを舞台に始められるが、噂通りHRT(前ヒスパニア・レーシング)の欠場が確実になった。

これは、同チームの2012年新型車『F112』(仮称)がFIA(国際自動車連盟)によるクラッシュテストに不合格となり、今回のテストに間に合わなくなったため。
FIAは今年からテストに参加するすべてのマシンにクラッシュテスト合格を義務付けていているためだ。

同チームでは最初のテストに昨年型の『F111』をデ・ラ・ロサの手により走らせているが、今回はテスト参加を断念し、新型車の製作に全力を傾注する判断をしたとみられる。

|

« ペトロフ(前ルノー)、ケータハムF1のシート獲得 | トップページ | 放出トゥルーリ(ケータハムF1)、それでも感謝の言葉 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/54012011

この記事へのトラックバック一覧です: HRTのバルセロナ合同テスト欠場が確実に:

« ペトロフ(前ルノー)、ケータハムF1のシート獲得 | トップページ | 放出トゥルーリ(ケータハムF1)、それでも感謝の言葉 »