« 『MIG』、メルセデスGPとのスポンサー契約を延長 | トップページ | HRT、ダニ・クロスをリザーブドライバーに起用 »

2012/02/13

アメリカGP(オースティン)、「建設は予定通り進捗」

Austin Circuit Image (C)Circuit of the Americas
拡大します
これまで再三に渡るサーキット建設の遅れから、その完成に憂慮が示されてきたテキサス州オースティンでのアメリカGPだが、建設作業の責任者であるスコット・カーラー氏は進捗状況に自信をみせている。

それによればすでに建設工事は全体の85%には達していて、4月にはコース舗装の第一段階が始められるとのこと。
また同時にピット施設やメディカルセンター等の工事も並行して進んでいるという。

「一時雨に見舞われたため多少の遅れがあったのは事実だが、現在週6日、一日だいたい350人から450人が作業にあたっている。
少なくともグランプリの2か月前には工事は終了するだろう」

2007年以来の開催となるアメリカGPは、今年11月18日に決勝レースが予定されている。

|

« 『MIG』、メルセデスGPとのスポンサー契約を延長 | トップページ | HRT、ダニ・クロスをリザーブドライバーに起用 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/53971326

この記事へのトラックバック一覧です: アメリカGP(オースティン)、「建設は予定通り進捗」:

« 『MIG』、メルセデスGPとのスポンサー契約を延長 | トップページ | HRT、ダニ・クロスをリザーブドライバーに起用 »