« ピレリ、開幕3戦のコンパウンド選択を発表 | トップページ | メルセデスGP、シルバーストーンで単独テスト »

2012/02/17

ケータハムF1、マイク・ガスコイン氏に技術部門託す

Mike Gascoyne (C)Ex.Team Lotus
拡大します
チーム・ロータスから今季ケータハムF1として再出発する同チームでは、マイク・ガスコイン/チーフ・テクニカル・オフィサーに技術部門全体の統括者としてその重責を託すことをあらためて明らかにした。
これにより、ガスコイン氏はこれまでよりすべてのレース現場へ出席となる予定。
またF1だけでなくGP2チームにおいても技術的なアドバイスを行うことになるとみられる。

これを受けてガスコイン氏は、「これは私にとって非常に誇りに足る瞬間だ。
今後、私の役割はケータハム全体の技術面をすべてコントロールすることになる。
必ずやこの期待に応え、チームの価値を引き揚げたい」と、意欲をみせた。

|

« ピレリ、開幕3戦のコンパウンド選択を発表 | トップページ | メルセデスGP、シルバーストーンで単独テスト »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/54003547

この記事へのトラックバック一覧です: ケータハムF1、マイク・ガスコイン氏に技術部門託す:

» ペトロフがケータハムのレギュラーシート獲得 [MotorSports]
1回目の合同テストが終わりもうすぐ2回目の合同テストが開始される前に ケータハムでいろいろと動きがあったようで まずは技術部門全体の統括者としてガスコインが就任 そしてドライバーでも入れ替わりが発生 噂のあったヤルノの放出 本人否定で無いと思っていたが ここにきてペトロフがケータハムのレギュラーシートを獲得 ヤルノが放出される形となってしまった ヤルノとペトロフ交代に対してチーム代表のトニー・フェルナンデスからは 「この場を借りて、2009年12月に加入して以来、情報を収集し前進を図る上で極めて重要... [続きを読む]

受信: 2012/02/18 01:22

« ピレリ、開幕3戦のコンパウンド選択を発表 | トップページ | メルセデスGP、シルバーストーンで単独テスト »