« ブエミ、レッドブル・レーシングのリザーブドライバーに | トップページ | キミ・ライコネン、ロータス・ルノーのファクトリー訪問 »

2012/01/06

ブルーノ・セナ、ウィリアムズ・チームの候補に浮上か

Bruno Senna/Embratel (C)Lotus Renault GP
拡大します
昨季限りでロータス・ルノーGP(前ルノー・チーム)のシートを失ったブルーノ・セナ(27歳:ブラジル)だが、まだシートの埋まっていないウィリアムズ・チームに活路を見出すことになるかも知れない。

これを報じたのは今季キミ・ライコネンのF1復帰で湧くフィンランドの『ツルン・サノマット』紙で、それによればセナはかねて個人的に支援を受けていたリオデジャネイロに本拠を置くブラジル第2の通信事業会社である『エンブラテル』と共にウィリアムズ・チームと交渉中というもの。

ウィリアムズ・チームではこれまでタイトル・スポンサーを務めていた『AT&T』との契約が終了し、新たなタイトル・スポンサーを見出さなければならない状況にあるとみられている。

|

« ブエミ、レッドブル・レーシングのリザーブドライバーに | トップページ | キミ・ライコネン、ロータス・ルノーのファクトリー訪問 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/53667303

この記事へのトラックバック一覧です: ブルーノ・セナ、ウィリアムズ・チームの候補に浮上か:

« ブエミ、レッドブル・レーシングのリザーブドライバーに | トップページ | キミ・ライコネン、ロータス・ルノーのファクトリー訪問 »