« 『醜い跳ね馬』には革新機構のサスペンション? | トップページ | マクラーレン・チーム、「2012年も挑戦的姿勢を崩さず」 »

2012/01/15

マッサ(フェラーリ)、今季「背水の陣」を覚悟

Felipe Massa (C)Ferrari S.p.A
拡大します
フェラーリ・チーム恒例のスキー・イベント『ウルーム』に参加したフェリッペ・マッサ(30歳:ブラジル)だが、周囲から浴びせられる厳しい状況を自身でも自覚している発言を繰り返した。

「今シーズンの戦いが、僕のキャリアにおいて最も重要なものになるであろうことは覚悟しているよ。
それも、シーズンの半ばまでには結果を出さなければならないと考えている。
だから今年は開幕からガンガン飛ばしていくつもりだけど、そのためにも新型車に戦闘力があることを願っているんだ」と、マッサはマドンナでの会見で語った。

|

« 『醜い跳ね馬』には革新機構のサスペンション? | トップページ | マクラーレン・チーム、「2012年も挑戦的姿勢を崩さず」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/53739360

この記事へのトラックバック一覧です: マッサ(フェラーリ)、今季「背水の陣」を覚悟:

« 『醜い跳ね馬』には革新機構のサスペンション? | トップページ | マクラーレン・チーム、「2012年も挑戦的姿勢を崩さず」 »