« キミ・ライコネン、F1ドライブ復帰のXデーは1月23日 | トップページ | 浜島裕英氏(ブリヂストン)、フェラーリ・チームに加入 »

2012/01/11

国際人権団体もバーレーンGPのボイコットを要請

  『HRW』 logo
今年4月、昨年の開催中止から2年ぶりの開催を予定しているバーレーンGPだが、先に伝えられた国内の民間人権団体ばかりでなく、今度はアメリカをベースの国際人権団体も参加をボイコットするよう運動をスタートさせたことがわかった。

運動に動き出したのはニューヨークに本拠を置くHRW(ヒューマン・ライツ・ウォッチ)という国際的な活動を展開する人権NGOの一つ。
同団体のマリワン・ハマ・サイード氏は「F1のような国際的スポーツが、バーレーンのような民主化運動を弾圧するするような国でグランプリを開催すべきではない。
われわれは今後、辛抱強くF1関係者にバーレーンGPのボイコットを呼び掛けていく」と、アラビア・ビジネス紙に主張した。

|

« キミ・ライコネン、F1ドライブ復帰のXデーは1月23日 | トップページ | 浜島裕英氏(ブリヂストン)、フェラーリ・チームに加入 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/53702279

この記事へのトラックバック一覧です: 国際人権団体もバーレーンGPのボイコットを要請:

« キミ・ライコネン、F1ドライブ復帰のXデーは1月23日 | トップページ | 浜島裕英氏(ブリヂストン)、フェラーリ・チームに加入 »